韓国 | KURAGE online

韓国 | KURAGE online

「 家族 」 の情報 

<北朝鮮内部>「韓国が中国元にコロナ塗って送りつけている…」 金正恩氏が送金ブローカー掃討 ...

北朝鮮当局が、韓国や日本、中国にいる脱北者が北朝鮮に残る家族に闇送金する現象の一掃を目論み、送金ブローカーの徹底した摘発に乗り出した。

「ファイザーを打った父親、5分後に昏睡状態…悔しい」=韓国

ファイザーワクチンの1次接種を終えた後、倒れて昏睡状態に陥った90代患者の家族が悔しさを訴える請願を提出した。 【写真】もっと大きな写真を

韓国プロ野球、「4人まで並んで着席」可能に=新型コロナマニュアル順守の上で「より快適に観戦」

今後、韓国プロ野球KBOリーグの試合を観戦する野球ファンは、野球場で家族や友、知らと並んで着席し試合を観戦することが可能になる。

韓国政府、父の姓を優先する原則廃棄…母の姓も使えるよう法改正へ

韓国政府が今後5年間推進する家族政策の方向を定めるもので、その趣旨は、単身世帯の増加や家族の形態の多様化、ジェンダー対立の持続など時代の

韓国系移民描く映画「ミナリ」、分断の米でなぜ躍進

韓国米国の家族を描いた映画「ミナリ」が、欧米の映画祭で快進撃を続ける。米アカデミー賞では作品賞など6部門にノミネートされ、25日の

韓国警察、駐韓ベルギー大使夫人を暴行協議で調査…衣料品店の女性店員の頬を叩いた

ただし、「外交関係に関するウィーン条約」により、韓国に派遣された外交使節とその家族は免責対象となる。そのため、「公訴権なし」で終結する

韓国のポン・ジュノ監督、米国映画関係者に「人種差別・嫌悪問題に立ち向かってほしい」

韓国映画『パラサイト 半地下の家族』でアカデミー賞4冠に輝いたポン・ジュノ監督が、米国映画関係者に種差別・嫌悪問題を根絶するために

韓国カルチャー大好き主婦がおすすめする、2021年アカデミー賞候補で話題の韓国映画「ミナリ」

大きなスクリーンで見たいと思い、劇場に足を運びました. 2020年は、韓国映画「パラサイト 半地下の家族」がアカデミー賞作品賞を獲って、大きな

オスカー候補、韓国系移民の家族を描いた『ミナリ』

80年代に渡米した韓国移民家族の奮闘記『ミナリ』。先日、行われた第78回ゴールデングローブ賞授賞式では昨年の『パラサイト 半地下の家族』に

韓国移民描くアメリカ映画『ミナリ』 アカデミー賞どうなるか?

農業で成功するのを夢みて、韓国からアメリカに移住する家族。ところが……。先ごろゴールデングローブ賞で<外国語映画賞>を受賞した『

Copyright© 韓国 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.